現在は、国内海外の保険会社が本当に入り乱れていますので、一体どれが自分にとって最適な保険なのかを見極めるのは、大変困難な状況になっていると思います。

外資系と日本の保険会社どちらを選ぶ?
外資系と日本の保険会社どちらを選ぶ?

41歳 男性の話「現在は、国内海外の保険会社が本当に入り乱れていますので」

現在は、国内海外の保険会社が本当に入り乱れていますので、一体どれが自分にとって最適な保険なのかを見極めるのは、大変困難な状況になっていると思います。
個人的に、国内外の様々な保険会社から出ている保険商品の資料を請求して、比較検討を行ってみたところ、やはり外資系の保険会社を選んだ方がお得感が高いという結論に達しました。
まず、外資系の保険会社の保険商品は、国内の保険会社から出ている同程度の保険料の保険商品よりも、イザという際に受け取れる保険金の金額が高いのです。

これにはちゃんと理由があって、外資系の保険商品は保証の適用範囲が、予めかなり絞られているのに対して、国内の保険会社の保険商品は本来の保証内容以外にも、様々な保険金が受け取れる事例が、プラスされている事が多いのです。

どちらが良い悪いと感じるのかは、当然加入者で全く異なってくるかと思いますが、個人的には必要最低限の保証に絞っても良いので、イザという際に受け取れる保険金がより多い、外資系の保険会社の保険商品により魅力を感じます。